第2話 藤尾水木の就職活動②

わ……私は…と…とうど……
申し訳ありません。
私はこれから用事があるので、またの機会に……
しかし、今の突きに全く反応できていませんでしたね……
氣が読めていないようで……それでは認定試験も危ないですよ?
ぼたん……この方に氣の読み方を指導してもらえますか?
あ……はい。
何よりも基礎を大事にしてください。武人認定試験の健闘を祈ってます。
では……
こういう真面目な頑張り屋さん大好き!可愛いッ❤
お姉さんと頑張りましょ!
は…はい…
当時の藤尾水木は藤堂文野を毛嫌いしていたようだ。
彼女が藤堂家の仲間になるのはこれから1年程先の話である。
そして数か月後――
藤尾水木は武人国家試験を受験した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター なお より:

    いつもありがとうございます。
    凄く面白いです。
    更新楽しみにしてます。
    お体に気をつけて、
    これからもよろしくお願いします。